スポンサードリンク
Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
マイブログアクセスランキング

記事別アクセス数
 過去3ヶ月TOP-5


1位 滑りの悪くなった昔の算盤の復活方法をメーカーさんが教えてくれました

2位NTTのBizホスティングメール&ウェブエコノミーのドメイン直下にワードプレスを落とす

3位壊れた樹脂製ノンホールピアスのパーツを買って、修理しました。

4位 バザーで売れ筋商品は? アクリル毛糸のエコタワシは売れるか? 使えるエコタワシの形は?

5位 男性用頭皮中心主義・洗髪石鹸を息子にもらって私(女)が使ってみました。頭皮がサッパリと綺麗に荒い上がりました

安心の日本製
マウスコンピューター/G-Tune

            
Profile
お問い合せ
このブログ管理人へのお問合せは下記メールアドレスをご利用下さい。 middleagelife★gmail.com ※ スパム対策のため★を@マークに変えてメールをお送り下さい

インフォメーション
会社・お店・学校に最適!広告非表示のブログ【JUGEMプラス】

Category
New Entries
Recent Comment
  • Jugemブログを、ムームードメインで、独自ドメインにバージョンアップしました。
    藤の花 (02/18)
  • 最近ハマッタ!綺麗に超簡単に写真が縮小できるフリーソフト&簡単に写真にフレームを付けたり文字入れできるフリーソフト紹介します。
    seniorcitizen (05/25)
  • 最近ハマッタ!綺麗に超簡単に写真が縮小できるフリーソフト&簡単に写真にフレームを付けたり文字入れできるフリーソフト紹介します。
    iphone管理 (05/24)
  • NTTのBizホスティングメール&ウェブエコノミーのドメイン直下にワードプレスを落とす
    シニアシチズン (05/06)
  • NTTのBizホスティングメール&ウェブエコノミーのドメイン直下にワードプレスを落とす
    前原隼夫 (05/06)
  • 毛筆でお手紙や文章を書く時の注意
    研 (08/30)
  • NTTのBizホスティングメール&ウェブエコノミーのドメイン直下にワードプレスを落とす
    シニアシチズン (06/15)
  • 私が本好きになったきっかけは・・・それは推理小説
    シニアシチズン (06/15)
  • 私が本好きになったきっかけは・・・それは推理小説
    日光仮面 (06/13)
  • NTTのBizホスティングメール&ウェブエコノミーのドメイン直下にワードプレスを落とす
    iwamoto (06/11)
Archives
ブログランキング参加中


シニアライフランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


シニアナビ

ーーPR−− 楽天市場のTVで紹介された商品を見る
有料JUGEMプラスは広告無し
詳しいアクセスログも解ります
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
夜と霧 を読んで、東日本日本大震災は、時代、内容は違うが、状況は同じでは?と思った
0
    半世紀の間読み継がれたロングセラー『夜と霧』ヴィクトール・E・フランクル著は、平穏な日々からある日突然ナチス強制収用所拘束された収容所での体験を、収容所の悲惨さを強調するのではなくて、精神科医として自分自身の心理状態をも含め臨床精神分析をした内容である。

    その収容所そのものの内容は、あまりにも現実離れをしているが、極限状態に置かれた人間の心理は、時代を超えいかなる時代にも大なり小なり当てはまる内容であり、読み継がれなければならない一冊だと思います。

    ナチスの収容所は、非日常的で非現実的だと思うが、果たしてそうであろうか?そこは、極端な環境ではある。
    内容は違うが、状況は同じようなことではないか?と、読書後ふと思ったことがあります。それは、3.11東日本大震災で、被災された人々と、災害現場で聞いた話が、走馬灯のように脳裏をかすめたのです。

    平穏な日常が、ある日突然遭遇するかも知れない非現実非日常の一番身近な例が自然災害ではないか?と思ったからです。
    もちろんナチス収容所を越える状況には到底およばないかもしれませんが。

    私は、3.11東日本大震災の数日後、チェーンメールを受け取りました。そのメールは、知り合いから回ってきたのですが、それを書いた主を知らなかったので震災を利用した。悪質な、いたずらメールとしか思わなかったのです。ところが、今年ボランティアに行き、案内人さんの話の内容からそのメールを書いた本人さんが案内してくれているのに気がついたのです。
     
    停電 断水 深刻な食料不足で、周辺の心ある人たちから差し入れされたおにぎり1個を5人で食べている。といった内容のS.O.Sのメールでした。
    友人に送ったメールを、その友人が、何人かに回し、それが回りまわって私の携帯メールに入ってきたようでした。
    彼のことを知っている人たちは、救援物資を送ったようですが、申し訳ないことに、私はいたずら程度にしか受け取れませんでした。

    大自然の大災害やナチスの収容所などは、一生に一度はおろか、人類始まって以来より未来に至るまで、何%の確立でおこるだろうか?
    ほんの1粒の確立で起こった極限状態に遭遇したとき、人間の生き延びる可能性、生き延びる精神状態を専門用語を使わず、解りやすく解説した本であると同時に、なんらかの勇気や希望をもたらしてくれるかもしれない。と思う一冊です。

    最後までお読み頂きありがとうございました。

    A8ネットキャンペーンの当選商品Amazonギフト券(1000円分)で何を買おうかと悩んだ末、記念に残る物を思い、本  夜と霧(1575円) ヴィクトールEフランクル著 池田香代子訳を買いました。
    アマゾン

    夜と霧


    スポンサードリンク
    posted by: チャーフル | ブックレビュー | 22:38 | - | trackbacks(0) |
    この記事のトラックバックURL
    http://pikipiki.club/trackback/144
    トラックバック