スポンサードリンク
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
マイブログアクセスランキング

記事別アクセス数
 過去3ヶ月TOP-5


1位 滑りの悪くなった昔の算盤の復活方法をメーカーさんが教えてくれました

2位NTTのBizホスティングメール&ウェブエコノミーのドメイン直下にワードプレスを落とす

3位壊れた樹脂製ノンホールピアスのパーツを買って、修理しました。

4位 バザーで売れ筋商品は? アクリル毛糸のエコタワシは売れるか? 使えるエコタワシの形は?

5位 男性用頭皮中心主義・洗髪石鹸を息子にもらって私(女)が使ってみました。頭皮がサッパリと綺麗に荒い上がりました

シニアのパソコン入門機にお手頃なオススメパソコン
NECダイレクト


Lenovoパソコン
高品質管理米沢工場生産の米沢モデルはレノボ・ショッピング限定販売です


マウスコンピューター
全て日本で組み立てるBTO(Build To Order)パソコンです。365日24時間の電話サポート有
G-Tune


            
Profile
お問い合せ
このブログ管理人へのお問合せは下記メールアドレスをご利用下さい。 middleagelife★gmail.com ※ スパム対策のため★を@マークに変えてメールをお送り下さい

インフォメーション
会社・お店・学校に最適!広告非表示のブログ【JUGEMプラス】

Category
New Entries
Recent Comment
  • Jugemブログを、ムームードメインで、独自ドメインにバージョンアップしました。
    藤の花 (02/18)
  • 最近ハマッタ!綺麗に超簡単に写真が縮小できるフリーソフト&簡単に写真にフレームを付けたり文字入れできるフリーソフト紹介します。
    seniorcitizen (05/25)
  • 最近ハマッタ!綺麗に超簡単に写真が縮小できるフリーソフト&簡単に写真にフレームを付けたり文字入れできるフリーソフト紹介します。
    iphone管理 (05/24)
  • NTTのBizホスティングメール&ウェブエコノミーのドメイン直下にワードプレスを落とす
    シニアシチズン (05/06)
  • NTTのBizホスティングメール&ウェブエコノミーのドメイン直下にワードプレスを落とす
    前原隼夫 (05/06)
  • 毛筆でお手紙や文章を書く時の注意
    研 (08/30)
  • NTTのBizホスティングメール&ウェブエコノミーのドメイン直下にワードプレスを落とす
    シニアシチズン (06/15)
  • 私が本好きになったきっかけは・・・それは推理小説
    シニアシチズン (06/15)
  • 私が本好きになったきっかけは・・・それは推理小説
    日光仮面 (06/13)
  • NTTのBizホスティングメール&ウェブエコノミーのドメイン直下にワードプレスを落とす
    iwamoto (06/11)
Archives
ブログランキング参加中


シニアライフランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


シニアナビ

ーーPR−−
楽天市場でTV紹介商品を見る

有料JUGEMプラスは広告無し
詳しいアクセスログも解ります
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Ok Google と話しかけてタブレットで遊んだ
0

     Ok Google とタブレットに話しかけると、私の発声が悪かったのか、落語のじゅげむの全文が表示されて、じゅげむじゅげむと話し出しました。 

    今更ジュゲムが面白いとは思わないけれども、思わず一緒にじゅげむじゅげむと読みました。その後何をやってんだと一人で大笑いしちゃいました。


     最近手に入れた Lenovo タブレットには、Amazon Alexa もLenovo Alexa として標準インストールされていました両方聞き比べても遜色はございませんし、朝起きたい時間を指定するとタイマーを自動でセットしてくれるし、お天気も話しかけると教えてくれます。昨日は Alexa で今朝は Ok Google  で起こしてもらいました。  


     このような機能は Ok Google も Alexa もほとんど変わりません。


     レノボの公式サイトで見ると、Lenovo Alexa専用のスマートスピーカーを販売していました。今のところ Amazon の音楽を聴く予定はないので、買おうかなと思ったけれどもいやいや節約節約とやめました。


    スポンサードリンク
    posted by: チャーフル | VIVAシニアライフ(管理人日記) | 20:58 | comments(0) | - |
    Googleドキュメントワードの音声入力で、ブログ記事書いてみた。これは楽チン!
    0

      シニアがパソコンを扱うのをためらう原因の一つは、キーボード入力にあるのではないでしょうか。キーボード入力を普段使わないシニアにとっては、すごくハードルの高いことだと思います。また、スマホで入力するにしても、指先が思うようにタップできなくてイライラすることもありますね。

       

      今この記事は、 Windows のグーグルドキュメントの音声入力を使っています。試しにスマホにアプリをダウンロードして同じ画面を出して音声入力をしてみました。 なんと瞬時に反映されました。これは便利です、楽です非常に楽です。変換もかなり正確です。でも最後によく見ないと、あれと思うような変換をしています。 まあこれも仕方のないことです。

       

      以下【】かっこ内の内容はスマホの Google ドキュメントから音声入力をしてみたものです。

      【私は、2〜3年前から、飛蚊症になって最近目の調子が悪く長い時間パソコン画面を見ていると目が痛くなってきます。また元々得意じゃないキーボードを打つ動作ががつらくなってきたので、ブログの更新もなかなかできません】

       

      驚きです。瞬時に共有できて反映されるのです。これならば、シニア世代の私にとっては、スマホやパソコン画面に向かって話しておれば入力できることは非常に楽なのです。

       

      正し、シニアの皆様には注意すべき盲点があります。

      それは、誰も周りにいない時にパソコンに向かって話しかけて入力しないといけません。

      ボケた!!と思われます! 年を取るという事はそう言いうことです。

       

      この記事を書くために、パソコンに向かって話していると、息子が入ってきて、「エッ!」とドン引きされましたよ。

      すぐに「ブログを書くのに時間がかかるから、音声入力してる!音声入力教えたろか?」と言って、事なきをえましたが・・・

       

      音声入力の仕方はいろいろあるようですが、アナログなシニアには、 Google ドキュメントのワードの音声入力機能を使うのをお勧めします。 ブログ記事は、Googleドキュメントに書き溜めておいて、コピペすると良いですね。

       

      Googleドキュメントの使い方を簡単に説明します。

       

       まずGoogle ドキュメントのワードを開きます。

       

      1新しいドキュメントの作成をクリックします。

       

      すると入力画面が出ますので、ツールをクリックします。

       

       

      音声入力をクリックします。

       

       

      左側にマイクのマークが出ますのでそこをクリックすると、音声入力ができます。

       

      私は JUGEM ブログを使っています。 JUGEM ブログは記事を書く途中で保存しておかないとうっかり保存を忘れてしまって記事の書き直しなんてことがしょっちゅうあります。しかし Google ドキュメントは自動で保存してくれるからその心配もありません。 これはもう手放せないアイテムです。

      スポンサードリンク
      posted by: チャーフル | 雑学・豆知識 | 20:45 | comments(0) | - |
      昔のミラーレス一眼カメラオリンパスペンLite EーPL3からブルーツース接続でスマホに画像を送った
      0

        私のスマホデビューは、昨年です。それまで、PCに画像を取り込んで、リサイズしてホニャララ・ホニャララとややこしい事をしていました。

        スマホにしてからは、スマホカメラの精度の高さに、もうカメラなんていらないや。と御蔵入り寸前にしていた、オリンパスペンLite E-PL3 。ところが、スマホの写真加工アプリのカメラを使ってみて、マンガチックに画像を変えるのはおもろしろいけど、1眼カメラ風に加工しようとすれば、機械オンチの私には、・・・???あーでもないこーでもない・・・???時間がかかるわ〜

        最近のペンって、スマホに画像が送れる機能がついているよな・・・かといって、購入するほどでもないし・・・と思って昔カメラと一緒に購入したいちばんかんたんなPENの撮り方手帳をみていて、釘付けになった!なんと、コミュニケーションユニットPENPAL PP-1を買えばブルーツースで送れるやん!wifiいらないやん!結構おもしろい機能があるじゃん。おまけにペンの画像サイズはとても大きいので、自動的にJpegにリサイズされて送信してくれるすぐれものではないか!

        即Amazonで購入しました。公式サイトのマイページからでも良かったのですが、Amazonポイント消化しました。

         

        PENPAL PP-1が届きました。Amazonから発送される商品は、でかい箱に入って来た!!!

         

        箱から出しました

         

         

        カメラに装着しました。

         

        早速試しに今部屋に置いているアザレアの花を写してブルーツース接続して送ってみました。早い!

        唯一持っているオリンパスペン用交換レンズでファミリーポートレート用の45mmF1,8丱譽鵐困鯀着、絞りを全開にしてファンタジックフォーカスに設定してパシャ。あら!面白いじゃないの!簡単じゃんパシャするだけ。

         

        標準レンズにこれまた唯一持っているマクロコンバーターレンズをつけて、絞り全開でパシャ

         

        私には宝の持ち腐れのようなカメラです。もっぱらiAUTO専用で、全機能使ったことない、カメラオンチですから。

        オリンパスペンは、amzonnを見ると、最近中古カメラや中古レンズが沢山出回っているようですね。

        だんだん交換レンズが欲しくなってきた。カメラって凝りだすと、キリがなさそうですね。グッとがまんします。私飽き性なので・・・これで充分です。

         

        スポンサードリンク
        posted by: チャーフル | VIVAシニアライフ(管理人日記) | 20:54 | comments(0) | - |
        増毛200本体験しました。たった200本を侮るなかれ!気になってたあんパン禿がふんわりイイ感じです!
        0

          増毛200本体験しました。たった200本?どうしようかと悩んだ末、百聞は一見に如かずというから、とにかくモニター体験してみました。

          岡山県備前市日生町のボヌール美容室(橋本美容室)で、体験しました。たった200本だけど、初期の薄毛には、効果抜群でした。

          増毛用の毛髪は、化繊らしいですが、アイロン操作によって、形状記憶するらしいです。増毛用の毛髪は、髪の毛1本に根元から5mm位の所に4本結びつけます。ところが200本侮るなかれです。

          手で触ってみて、ふんわりとボリュームが出ているのがわかります。嬉しいですね。

           

          風が吹いて、パッカリ割れると薄くなった部分があんパン禿のようになったある日、父から

          【お前頭が禿とるがな!】と言われ、禿げ頭のお前に言われとうないがな!と思いつつも気にすること30年以上たってました。

          今回思い切って試してみることにしました。

           

          ビフォーアフターを、順を追って、担当して下さった、シンジ先生に写してもらいました。

           

          ビフォー 風が吹いてパッカンした状態を想定した写真です

           

           

           

          さあこれから、少しづつ増えていく様子です。

           

           

          禿げの部分がまばらになってきました。

           

           

          増毛100本位の時です。ところどころ赤色をメッシュのように、入れてもらいました。

           

           

          大分増毛したように見えますが、もうひと踏ん張りです。

           

           

          200本増毛してもらい、増毛用の毛髪のヒョロヒョロした毛先を切り整えてくださり、専用ブラシで整えたところです。

           

           

           

          せっかくですので、カットとヘアダイをしてもらいました。赤色の増毛を少し入れてもらいましたので、なじみがよいように赤系の染料を使ってもらいました。カット中も、毛染めも、普通にはけ付きの櫛で、ペタペタと塗ってもなんの違和感もありませんでした。

          イイ感じになりました。増毛用の毛髪は、毛染め剤では染まりません。ですから、色はお任せしていたら、嫌味の無い赤色メッシュになりました。綺麗に染まっています。

           

           

          生まれつき後ろ頭がペッタンコな上に、薄毛になっていたので、常に髪の毛を両方から後ろへかき寄せていたのですが、その必要もなくなったようです。シャンプー後、ハンドドライヤーでササっと乾かして専用ブラシで、とき付けただけでです。今回は、アイロンせずに、増毛用の毛髪はストレートのままで、様子を見ることにしました。

           

           

          66歳のお見苦しい顔が映ってしまいました・・・トホホ・・・

           

          さて、気になる増毛のみの料金は、200本で8000円です。増毛用の毛髪のヒョロヒョロ毛を整えるのは、無料ですが、普通にカットするのは、別料金です。

           

          #増毛

          #増毛できる美容室岡山県備前市

           

          スポンサードリンク
          posted by: チャーフル | レビュー | 20:10 | comments(0) | - |
          古くなったデロンギ電気ケトル【kMix 型番SJM020J-WH】は突然ハンドルが壊れて危険です!
          0

            使いたいとき、使いたいだけお湯が沸かせる便利な電気ケトルデロンギですが、ハンドル部分が経年劣化して、折れました。

            使う頻度はそんなに多くはなく、月に多くて4〜5回程度の使用でした。

            プレゼントにいただいて何年たったかな???

             

            2019年・年末に家族忘年会をしていた時の事です。

             

            古いデロンギ【kMix  型式SJM020J−WH】に水を入れて、ヒーターへ運ぶ途中、ガシャーンと本体が落下しました。

            ナント!ナント!樹脂製?のハンドルが根元ネジ部分から折れて落下した模様!

            非常に危険です!

             

            もしも、沸騰後に落下していたら?

            もしも、小さな子供が、近くにいたら?

             

            考えるとゾッとしました。

             

            いつの製造なのか本体見てもわかりません。

            ホームページで型式番号を入れると、該当商品が出てきました。

            しかし、デロンギの通販ホームページを見ると、【kMix】はデザインが変更されているようで、同じ型番はありませんでした。

            いつ、生産終了なのか?いつ販売終了なのか?ホームページに表示されていません。

             

             

            ハンドルの折れた本体です。折れたハンドルは、廃棄してしまいました。

             

             

            ハンドルの接合部ネジの所からポッキリ折れてました。素人目にも、これって強度が足りない?って思ってしまいました。

            デザインはすごく良かったのですが、ネジ2本で止めてあるそのネジの下側ほんの少しの部分でしか、支えていない?

            こりゃ折れるわな・・・・?と思ったわ。

            飛び出ている部分は蓋の開け閉め用の突起です。

             

            本体裏底

             

            ヒーター

             

            本日デロンギホームページを見ると、このタイプのケトルは、デザインがリニューアルされていました。

            ハンドルが折れたケトルより、リニューアルされたケトルの方が、少しは強度があるのかな?と思います。 

             

            古いタイプをまだ、ご使用でしたら、速攻廃棄処分することをお勧めします。

            ヒジョウ〜に危険です!

             

            スポンサードリンク
            posted by: チャーフル | 雑学・豆知識 | 13:54 | comments(0) | - |